プロペシアの育毛効果と副作用について解説

このサイトでは、20才以上の成人された男性に数多くみられる若年性脱毛症、てっぺんハゲ(頭頂部)、M字ハゲ(前頭部)、つまりAGA(男性型脱毛症)の薄毛治療薬であるプロペシア(有効成分フィナステリド)ミノキシジルの育毛効果や副作用について解説しています。

 

プロペシアの効果を解説

 

AGA(男性型脱毛症)は5αリダクターゼという還元酵素と男性ホルモン(テストステロン)が結合することで生成されるDHT(ジヒドロテストステロン)という脱毛作用のある男性ホルモンが毛髪の成長を抑制してしまうことで抜け毛が始まります。

 

残念ながら一度AGAを発症してしまうと自然治癒能力では抜け毛は止まりません。AGA(男性型脱毛症)は進行型の脱毛症だからです。進行速度には個人差がありますが、AGAを発症した人は徐々に薄毛が進んでいきます。

 

しかし、有効成分フィナステリドを含むプロペシアは抜け毛の原因である5αリダクターゼを阻害する効果がありますので、ほとんどの薄毛の方に効果が認められています。

 

このサイトでAGA(男性型脱毛症)の正しい知識を身につけあなたの症状に合った対策を取りましょう!

プロペシアとはどうゆう治療薬なの?

プロペシアの効果を解説

AGA治療薬プロペシアは、2型5αリダクターゼが原因となる男性型脱毛症の治療薬です。これは、厚生労働省や日本皮膚科学会が認めた唯一の飲む育毛剤として有名です。

 

脱毛を抑制するに至るまでの明確なメカニズムが医学的にも実証されている育毛剤としても注目を集めています。

 

抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)の生成を抑える効果があります。


ミノキシジルとはどうゆう治療薬なの?

ミノキシジルの効果を解説

発毛促進効果のあるミノキシジルは、血管拡張剤として高血圧患者に投与していたところ、その副作用で発毛が確認されたことから発毛剤として開発されたAGA治療薬です。抜け毛を抑える効果はなく発毛を促すものです。

 

アメリカでは食品医薬局の正式な認可を受けた発毛剤として広く知られています。


プロペシアとミノキシジルの併用が一番効果のある治療法です

男性型脱毛症診療ガイドラインによると、現在薄毛治療に効果のある治療薬はプロペシアなどに含まれるフィナステリドとミノキシジルが最も有効だとされています。

 

私もプロペシアとミノキシジルで薄毛をここまで改善することが出来ました。写真でご確認ください。

 

数年前の頭皮 現在の頭皮
数年前

 

なぜ、プロペシアとミノキシジルが薄毛改善に役立つのかというと、

 

こちらをご覧ください。

 

推奨ランク 治療法 推奨ランクの分類

A

フィナステリドの内服 使用を強く勧められる

A

ミノキシジルの外用 使用を強く勧められる

B

自毛植毛 行うことを勧められる

C1

塩化カルプロニウムの外用 行うことは考慮できるが十分な根拠はない

C1

T-フラバノンの外用 行うことは考慮できるが十分な根拠はない

C1

サイトプリンの外用 行うことは考慮できるが十分な根拠はない

C1

ペンタデカンの外用 行うことは考慮できるが十分な根拠はない

C1

ケトコナゾールの外用 行うことは考慮できるが十分な根拠はない

C2

セファランチンの外用 根拠がないので進められない

D

人口毛植毛 行わないよう勧める

 

上記の表を見ても確認できる通り、プロペシアとミノキシジルは最も有効なAGA(男性型脱毛症)の対処法であり、これらを併用することが望ましいことがわかると思います。

 

※ただし、フィナステリドの内服は男性に限ります。女性は使用することはできません。

 

では次にプロペシアの効果について解説していきたいと思います。

 

プロペシアはなぜ薄毛に効果を発揮するのか?!

プロペシアの副作用はどんな症状が出るのか?

プロペシアの育毛効果は確かに高いのですが、残念ながら副作用もあります。その主な症状は以下のとおりです。

 

性欲が減退する

 

勃起不全

 

これらの症状が全体の2〜5%程度の割合で出るという調査結果がありますので、もしもこのような副作用が出た場合は使用を中止しましょう。

 

ただ、割合としては低めの数値ですのでそこまで過敏になることはないかと思います。詳しくは以下のページをご確認ください。

 

プロペシアには副作用があるってホント!?

 

プロペシアとミノキシジルの併用が大切!おすすめはこれ!

当サイト運営者も長く薄毛に悩んでいましたが、プロペシアとミノキシジルを併用することで薄毛の改善に成功しました。
ここでは、私が実際に使用してきたものをおすすめ順にランキングしてみましたので参考にしてください。

 

プロペシア1mg
プロペシア 有効成分フィナステリドを1mg配合した最強の飲む育毛剤プロペシアは、5αリダクターゼの阻害が主な効果で、およそ90%以上の薄毛の方に効果があると言われています。市販の育毛剤では全く効果がなかった方にぜひ使ってもらいたいと思います。

 

詳細はこちら

価格 容量 評価
5,583円 1箱28錠 プロペシア

ミノキシジルタブレット5mg
ミノキシジルタブレット

ミノキシジルには外用薬と経口薬がありますが、効果を高めるには経口薬の方がおすすめです。このミノキシジルタブレットは通称「ミノタブ」とも呼ばれ薄毛業界では人気商品です。血管拡張の作用により頭皮に届いていなかった栄養が血流に乗り届けられることで発毛を促進します。

 

詳細はこちら

価格 容量 評価
2,759円 1箱100錠 プロペシア

[NR10]ミノキシジル16%+αクリーム
[NR10]ミノキシジル+αクリーム ミノキシジルの外用薬の[NR10]ミノキシジル+αクリームはミノキシジルを16%と高濃度含有しています。日本ではリアップなどにミノキシジルは含まれていますが1%と低濃度故効果はいまいちです。しかし、[NR10]ミノキシジル+αクリームは高確率で発毛効果が期待できます。

 

詳細はこちら

価格 容量 評価
4,928円 1本60ml プロペシア

 

フィンペシア1mg
フィンペシア

プロペシアは正規品なので開発費などが含まれているため値段が少し高めです。コストを抑えて育毛に取り組みたい方にはプロペシアのジェネリック医薬品のフィンペシアがおすすめです。プロペシア同様フィナステリドを1mg配合していますので効果も同程度期待できます。

 

詳細はこちら

 

価格 容量 評価
2,686円 1箱100錠 プロペシア
 
更新履歴